賞金300万ドル 3億円

突然16歳の少年がスターになった

ニューヨークで行われた『フォートナイト』の世界大会ソロ部門で優勝したのは、カイル・ギアースドーフさん

今年の3月にプロ契約をしたばかりの16歳だ

その賞金額が300万ドル

もっとも,、契約上eスポーツチーム「センチネルズ」に20%支払われる

だから本人には80%の40万ドルが渡されるのだけれど、それにしてもすごい

でもね、優勝金額の過去最高は約1000万ドル。The International 2017タイトルはDOTA2

eスポーツの市場規模は、2019年では去年に比べて約30%UP、11億ドルの市場規模になるともいわれている

今プロを目指しているのは多くは10代だから、未来はすごいことになっているかもしれない

Follow me!