eスポーツ 賞金

eスポーツが注目されている理由

その一つが賞金額が高額になりプロゲーマーが競い合っていること。

世界的には優勝賞金が10億円の大会も…

2022年に中国杭州市で行われるアジア大会では正式種目になる予定。

つまり、いつの日かオリンピックの種目になるかもということ。

中国ではアジア大会に向けて、かなり人気が高くなっていて、China Money がつぎ込まれていそうだ。

韓国も熱が入っている様子。なにせSAMSUNG とか、企業スポンサーがハンパないらしい。

こうなるとゲームジャンル(タイトル)も専業化してくる。いまのところ、賞金金額が大きいジャンルは

 DOTA2:Defense of the Ancients Allstars

5人でチームを編成し、相手と陣地を取り合う。

そう、大会に出るには、仲間を集めなければ… 誰と組むか、どんなチームをつくるのかが需要なポイント!

Follow me!